葉山マリンキッズ

マリンキッズでは、「海が先生・自然が先生」。
スノーケルで出会う魚たちの迫力や、川で暮らす生き物の逞しさ、森に住む獣の足あと…。学校の授業や日頃の生活では出会えない自然に暮らす生物達たちとの出会いからも自然の繋がりを学びます。子ども達の無限の好奇心。自分の「好き」を見付けた子ども達の目の輝きは他には変えようの無い宝物です。

対 象

小学生

活動日時

4月~3月
月一回 
土曜日クラス 9:30~15:00
日曜日クラス 9:30~15:00
 上記活動に、年3回の宿泊キャンプを含む

1日の流れ

10:00
「集合」

セミナーハウスに集合。元気にあいさつ。今日のプログラムの説明を聞きます。

10:30
「観察」

一色海岸の磯に移動。生きものを観察して、ノートにスケッチ。

12:30
「お昼ごはん」

天気が良ければ、外でみんなそろってお弁当。

14:00
「レクチャー」

みんなが見つけた生きものの特徴や、生態をリーダーさんが教えてくれるよ。

15:00
「解散」

楽しい時間はあっという間。おうちの人に迎えに来てもらい、解散。

1年の流れ

SPRING

春は生きものたちにとって新しい命が生まれる季節。少し暖かくなった海岸で海辺の生きものたちや浜辺の草花を観察しながら、みんなと一緒に海辺の春を見つけてみましょう!!

SUMMER

夏はみんなで海辺の安全対策を体験し学ぼう!ライフセーバーの活動を見学し、防災訓練用カヌー<Eボート>に乗ってレスキュー体験をしよう!!

AUTUMN

秋は透明度が高く海の中の観察のベストシーズン。泳ぎ方、食べ方、色や模様、どんなところにいるかなど、スノーケリングで観察してみよう。

WINTER

冬は、海につながる森や川でも活動します!どんな生き物がいるのか、海とのつながりはなど自然の循環を考えてみよう。

参加者の声

rimg0173小島ファミリー
imgp0202たっちゃん&かず(2010年)

【小島ファミリー】
『たっちゃん』
年中の時から6年生まで8年間、オーシャンファミリーのプログラムに毎月参加した。続けられたのは、根本的に楽しかったから。磯観察、シーカヤック、シュノーケリング・・・。自分自身も自然が大好きだったのもあるけど、オーシャンファミリーのリーダーさんがみんなよくしてくれた。
将来は水族館で働きたいと思っています。イルカやペンギンとかの飼育ではなくて、相模湾にはこういう生きものがいるよという生態系を紹介する仕事をしたい。8年間葉山の海を見てきて、まだみんなが知らない、メジャーじゃないけどとっても面白い生きものが近くにいるよ、というのを知ってもらいたい。

『かず』
オーシャンファミリーでの思い出は三宅島へ行ったことで、いつもとは違う生物たちを間近で見られたこと。シュノーケリング三昧で、とても楽しくて、良い思い出です。
今は高校の生物部に入っていて、特定外来生物であるオオフサモという植物の研究をしています。発表大会では全国大会にも出場しました。
オーシャンファミリーで行なった活動や考え方は自分に大きな影響を与えてくれて、今でもそれによって頑張っています。とても貴重な時間をありがとうございました

『ママ』
親の私たちは、アウトドアにあまり親しみが無かったのですが、息子達にはたくさん自然に触れ合って欲しくて、ネットで色々調べて、このオーシャンファミリーにたどり着きました。
息子達は、とにかく好奇心旺盛だったので、丸1日海や山で体験する事はどれも新鮮で楽しかった様で、いつも帰りに興奮して、その日見た生き物の様子やお友達やリーダーさんとの出来事を話してくれました。そして、息子達が自然に興味を持ってくれる事がとても嬉しく感じました。

息子達にとって、同じ磯や山であっても、毎回新しい発見があるという事や、専門知識を持つリーダーさんがすぐに疑問や質問に答えてくれたり、気付かない事に気付かせてくれる事によって知的好奇心が満たされた事が何より楽しかったのでは無いかと思います。
そして私は夏のシュノーケルキャンプを磯から見ていたのですが、絶対私たちでは連れて行けないような奥の方の海まで連れて行って貰っている姿に感動し、なんて貴重な体験をさせて貰っているのだろうと、ちょっと羨ましくも感じました。
海が苦手だった私たちでしたが、息子達に引っ張られてすっかり海の魅力の虜になり、今では家族の趣味がシュノーケルという、ちょっと前ではまるで考えられなかった嬉しいおまけも付いてきました。

葉山の自然とオーシャンファミリーに出会えて本当にラッキーだったと思っています。これからも宜しくお願いしますね。

2020年度『葉山マリンキッズ』募集要項

目的 葉山の海を拠点に、一年を通して継続的に自然を楽しみ、生きものに関する知識や安全などを学ぶ教室です。
葉山の自然の中で海につながる川や森の生きものにも触れ、共に活動する仲間との絆つくりを目的とする。
対象 小学生
期間 2020年4月~2021年3月
日時 月一回 
土曜日 9:30~15:00
日曜日 9:30~15:00
※7,8,9月はスノーケリングキャンプ
主な活動内容 ■ 活動内容(予定):土曜日クラス・日曜クラス
第1回 4/18(土)/4/19(日)  海辺の春の海藻探し
第2回 5/16(土)/5/17(日)  シーカヤックに挑戦!海から春を見つけよう
第3回 6/20(土)/6/21(日)  初夏の磯で生きもの探し(小磯の鼻)
第4回 7/18(土)~7/19(日)  スノーケリングキャンプ①葉山
第5回 8/1(土)~8/2(日)   スノーケリングキャンプ②葉山
   8/4(火)~8/7(金)  スノーケリングキャンプ②三宅島
第6回 9/19(土)~9/20(日)  スノーケリングキャンプ③葉山
第7回 10/17(土)/10/18(日)  秋の磯で生きもの探し(長者ヶ崎)
第8回 11/14(土)/11/15(日)  シーカヤックツーリング
第9回 12/19(土)/12/20(日)  打ちあがりモノ探し(ビーチコーミング&クラフト)
第10回 1/23(土)/1/24(日)  海からつながる川・森の生きもの観察(大沢谷)
第11回 2/20(土)/2/21(日)  冬だからこそ観られる生きもの探し(鳥)
第12回 3/20(土)/3/21(日)  My Choice Program!!(選択プログラム)
※活動は、天候や海況により場所や内容が変更になることもあります。
  ※8月のキャンプは葉山or三宅島の選択になります。              

募集人数 ○土曜クラス:11人 ○日曜クラス:2人
※既存メンバーの継続者を優先させて頂いております 

キャンセル待ち 定員に達した場合は先着順にてキャンセル待ちとして受け付けます

費用  年間登録費:2,000円(税込み 2,200円)
プログラム費:124,500円(税込み 136,950円)
 キャンプ費:(ご選択プログラムにより異なります)

申込 受付開始:2020年2月3日(日)午前8時
申込方法:申込方法:下記のフォームを送信
     ※フォームを送信できない場合は、「info@oceanfamily.jp」宛てメールでも受付
申込確定:当NPOよりメールにて連絡の上、申込書類一式を受領した段階で確定
     ※メールで案内させて頂く期日までに書類提出がない場合はキャンセルと致します


    生年月日(必須)